スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロンαの治癒力は世界一ィィィィィ!

2010.09.20.Mon.01:46
指に傷を負いました
手のひらに血の池ができるほど血がでたのでわりと重症です
しばらくギター弾けません
せっかくの連休なのにねー
しかしギター弾かなかったら暇ですねー









とここまで鬱っぽく書いてみました
大丈夫!こういうときはアロンαさ!
大丈夫!アロンαの治癒力だよ!

はい、知っている方も多いと思いますが実はアロンαには物を接着させるだけではなく、傷を治す効果もあるのです!(厳密には違いますがまぁ気にしない)
外科用のアロンαもあるらしいですねー
切り傷なんかを瞬時に密閉するために使うようです

私も塗ったら若干痛みがマシになりましたよ
これでギターが弾けるかな?


そんなすてきなアロンαですがいくつか注意点があります

まず第一に傷によっては絶対に使ってはいけません
アロンαの主成分であるシアノアクリレートは神経細胞を壊死させてしまうんですね
つまり、あくまで表面に塗るのであって深い傷、または傷口が広い傷には塗らないでください
歯とかも駄目だそうです

次に消毒はあまりしないほうがいいです
傷口を密閉するので消毒しておいたほうがいいのでは?と思う人もいると思いますが
そんなことはありません、菌がいないと体を治す細胞があまり働いてくれません
勉強とかでも課題とかノルマとかあったほうが早く終わらせようとするでしょう?
それと同じです
ただし、泥まみれとかそういう通常の状態より遥かに汚い状態はもちろん駄目ですよ?



とまぁ私が知ってるのはこれくらいです
間違えてたらすみません


そういえばフラメンコとかクラシックギターを弾く人はよく爪を補強するためにアロンαを塗るらしいですよ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。