スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音作りは続くよどこまでも

2011.05.14.Sat.21:45
リードギターの音作りが難しいです
バッキングと差別化を図るために中音域を際立たせると抜けがいまいちだったり
かといって高音を上げても根本的な解決にならないどころか歪みが目立ちますし
またかといって歪みを減らすと音が伸びなくなりますし…

でここでイコライザーですよ
アンプでの設定より遥かに調整できてもはやPODで音をつくるならEQを弄るのが当たり前みたいなかんじです
これで100Hz以下をカットして2.5KHzあたりをちょっとブーストしたらだいぶマシになりました

前にギターマガジンで大体の帯域の特徴が載ってたのでそれを参考にしながらイコライジングしました
買っててよかったギターマガジン

にしてもハムPUのギターの音作りってドンシャリ以外難しいですね
元の中音域の豊かさをあまり生かすことができません
今の感じだと結局パワーだけだよなぁ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。